南国娘が初登場!パチスロ『南国育ち』最新作

投稿日:

『キュインぱちすろ南国育ち 1st vacation』

 平和は8月29日、『CR南国育ち in HAWAII』と同時にパチスロ新機種『キュインぱちすろ 南国育ち 1st vacation』(オリンピア製)を発表。シリーズ初の液晶画面を搭載し、パチンコ版で人気の南国娘も初登場する。納品開始は10月21日からの予定。

 搭載するART「南国RUSH」(純増2.0枚/G)は1セット50G。突入契機はゲーム数テーブルによる規定G数到達かレア役成立時の抽選。規定G数到達が近づくと前兆ステージ「トロピカルナイトモード」に移行し、背景と蝶がレベルアップするたびにART突入の期待感が高まる。レア役成立から自力高確率ゾーン「飛翔チャレンジ」に移行した場合は、8ゲーム以内に蝶が飛べばART突入が確定する。

 ART中はレア役でゲーム数上乗せ+疑似ボーナスがW抽選され、ラストゲームでも無条件で疑似ボーナスを抽選する。疑似ボーナスへの突入は必ずART中からとなり「南国BIGBONUS」(ART50G)と「南国BONUS」(ART20G)の2種類がある。

 この疑似ボーナス中もレア役でゲーム数上乗せが抽選されるほか、ラスト8ゲームは「バタフライゾーン」に突入。8ゲーム以内に蝶が飛べば疑似ボーナスの1G連が確定する。蝶の初回飛翔率は約25%ながら、一度でも飛べばループ率80%のモードに移行。疑似ボーナスの連チャンがグッと近づく。
 
 また、ART中の蝶図柄揃いで上乗せゾーン「蝶RUSH(バタフラッシュ)」の移行抽選が行われ、ダブル揃いなら移行が確定する。同ゾーン中は液晶の告知に従い蝶図柄を狙い、揃い続ける限り上乗せと継続を繰り返す。蝶図柄揃いのループ率も80%だ。

-新台

© 2021 グリーンべると