平和、パチンコ南国育ちシリーズ第3弾を発表

投稿日:

『CR南国育ち in HAWAII H2AZ』

 平和は8月29日、東京営業所ショールームにてパチンコ新機種『CR南国育ち in HAWAII H2AZ』の発表内覧会を開催。同シリーズで初となる約2000個の大当たりを搭載する。納品開始は10月8日からの予定。

 同機の最大の特長は「超蝶モード」。初当たり後は「南国チャンス」(時短8or16回)に移行し、8回転以内(W南国チャンス突入なら16回転まで)に蝶が飛べば超蝶モード(通常or高確率、100回転)に突入する。この超蝶モードは約75%でループし、出玉あり大当たりの67%が約2000個の大当たりとなる(通常時も同様)。

 その他、通常時から保留8個の「MAX8」(大当たり比率は特図ABで共通)やシリーズ初のドデカ役物「ビッグバタフライ」やお馴染みのパトランプ、3連バタフライといった役物も搭載。

 大当たり中は液晶左側のアタッカーで消化するためスピード感があり、さらにアタッカーに入賞した玉は一旦液晶下部に保留され、ラウンド終了時に一斉に落下する爽快感など細部にもこだわりが見える。

 また、シリーズを重ねる度に人気が急上昇する南国娘にも新キャラクター(キキ・カメハメハちゃん)が追加され、各キャラに対応した楽曲でも新曲が多数搭載されている。

 主なスペックは以下の通り
大当たり確率:1/327.6(高確率時1/35.0)
確変突入率:70%
時短:9or18or100回
出玉:487個or1949個
ラウンド数:2or4or16R-9C
賞球数:3&10&15

-新台

© 2021 グリーンべると