ウィンネット柔道部選手がロンドン五輪へ

投稿日:

ナウル・ジョサテキ選手

 5月25日に行われたパチスロ新機種『スーパー5』プレス発表会の席上で、パチスロ開発等を行うウィンネットテクノロジー社の柔道部に所属するナウル・ジョサテキ選手がロンドン五輪男子柔道81キロ級にフィジー代表として出場することが発表された。

 ナウル選手は流通経済大学を卒業後、ネットテクノロジー柔道部に所属し研鑽を積んできた。ウィンネットテクノロジーの原田宏一社長は流通経済大学柔道部青年会の世話人を務めている。

 なお、6月11日にはナウル選手及び81キロ級日本代表として出場する流通経済大学柔道部の中井貴裕選手両名の壮行会が都内ホテルで開催される。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると