モバゲーに「大冒険!シスタークエスト」を配信

投稿日:

 SNKプレイモアは2月21日、(株)ディー・エヌ・エーが運営する「Mobage(モバゲー)」の「Mobageオープンプラットフォーム」において、フィーチャーフォン向けソーシャルゲーム『大冒険!シスタークエスト』のサービスを開始したと発表した。

 『大冒険!シスタークエスト』は、同社のパチスロ「シスタークエスト」シリーズをソーシャルゲーム化したタイトル。これまでのシリーズ機に登場したキャラクターのほか、今年3月上旬にホール導入される最新作『シスタークエスト3〜黄金の大地と東の勇者〜』の新キャラクターなども多数登場する。

 プレイヤーは、「人間」「魔物」「機械」の三属性に分かれて、キャラクターカードやアイテムカードの収集・合成、デッキによるカードバトルなどを行いながら、邪悪や闇を打ち倒し、世界に光を取り戻していく。また、お気に入りのキャラクターを育成できる「進化機能」をはじめ、気の合う仲間と協力し合う「ギルド」、他プレイヤーとカードを交換できる「トレード」など豊富なコミュニティ要素も搭載する。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると