『バーストエンジェル』第2弾に甘デジ登場

投稿日:

CRバーストエンジェルインフィニティ99V

 豊丸産業はこのほど、『CRバーストエンジェル インフィニティ』シリーズの追加スペックとなる『CRバーストエンジェル インフィニティ99V』を発表した。納品は2月19日から開始される予定。

 同機は、人気アニメ「爆裂天使」シリーズのタイアップ第2弾としてリリースされた『CRバーストエンジェル インフィニティ』の甘デジタイプ。2008年7月に発売された前作『CRAバーストエンジェルVV』に近い確率帯とゲーム性を踏襲しており、大当たり確率1/99 .9ながら確変突入率91%と高い継続率が特長となっている(平均継続回数は11.1回)。

 また、小当たりや潜伏確変は一切なく、大当たり後は右打ちするだけで簡単に消化できる仕様となっており、大当たりループは必ずマグナムボーナス(13R)で終了となるため、出玉にも期待できる。

 主なスペックは、大当たり確率1/99.9(高確率時1/9.9)、確変突入率91%、賞球数3&5(上アタッカー)&6(下アタッカー)&10、時短なし。出玉はショットガンボーナス(下アタッカー)が約80個(4R×4C)、マグナムボーナス(上アタッカー)が約340個(13R×7C)。

(C)2003・2007 GONZO/爆天計画

    -新台

    © 2021 グリーンべると