パチンコ『エウレカセブン』第2弾がアプリで登場

投稿日:

アプリのゲーム画面

 モバイル・インターネットサービスを提供するフューチャースコープはこのほど、Google PlayにおいてAndroidスマートフォン向け実機シミュレーターアプリ『CR交響詩篇エウレカセブン Spec2』(税込1000円)の配信を開始した。

 『CR交響詩篇エウレカセブン Spec2』(西陣)は2012年7月にホール導入が開始されたパチンコ「交響詩篇エウレカセブン」シリーズの第2弾。同アプリでは、ハイクオリティCGによる「トリプルバトルシステム」やアニメの名シーンで構成されるボーナス演出「7BONUS」、パチ・スロシリーズ初となる劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」の映像など、実機の演出を完全再現。液晶部分の拡大機能を利用して映像演出が存分に堪能できるほか、プレイ時間や出玉数などの一定条件をクリアすると実機のリーチ映像などが開放されるお楽しみ機能「演出コレクション」も搭載されている。

(C)2005 BONES/Project EUREKA (C)2009 BONES/Project EUREKA MOVIE
(C)NISHIJIN/Sophia

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると