スカイラブシリーズ最新作『戦空のキセキ』登場

投稿日:

シリーズ第5弾となる『戦空のキセキ〜SKY LOVE〜』

 SNKプレイモアはこのほど、パチスロ新機種『戦空のキセキ〜SKY LOVE〜』を発表。8月26日には都内中央区のべノア銀座にてプレス発表会を開催した。

 「スカイラブ」シリーズ第5弾となる同機は、前作までの世界観を継承しつつ、筐体、スペックを一新。3種類の上乗せ特化ゾーンの連鎖が出玉増加のカギを握るAT特化タイプとなっている。また、新筐体「EARTH」は12.1インチの液晶全面にシャッター役物を搭載し、演出の期待感と臨場感を強化したほか、超低音域にこだわったサブウーファーでパワフルな音楽や効果音が体感できる。

 セット+継続抽選タイプのAT「戦空RUSH」は、純増約2.8枚、1セット10〜100G(初当たり時のセット数は3〜20セット、1契機の上乗せは最大20セット)。AT中に「輝石」を7個集めれば突入する「トレジャーラッシュ」、「トレジャーラッシュ」中の宝箱抽選などから突入する「天昇のキセキ」、7図柄揃いのOG連で継続抽選(70%継続)に漏れるまで上乗せする「神空の刻」の3種類のセット数上乗せ特化ゾーンに加え、「トレジャーラッシュ」「天昇のキセキ」が連続発動する「キセキループシステム」など、多彩な上乗せシステムが特長となっている。

 また通常時は、AT直撃と自力チャンスゾーン「時空チャレンジ」突入の期待度が異なる4つのモードが32ゲーム周期で移行する新感覚の「周期システム」を採用。ゲーム数天井と2〜10周期に振り分け抽選される周期天井のダブル天井システムとあわせて、常にAT突入が期待できる仕様。

 AT初当たり確率は、1/268.6(設定1)〜1/178.7(設定6)。

 納品は10月より開始予定。

(C)SNK PLAYMORE ※「SKY LOVE」、「戦空のキセキ」は(株)SNKプレイモアの登録商標です。

-新台

© 2021 グリーンべると