東京・上野の違法パチスロ店を摘発

投稿日:

 警視庁は6月9日夜、違法なパチスロ機を使って客に賭博をさせたとして、東京・上野の「Lucky Seven」経営の前岡孝典容疑者(31)を常習賭博の現行犯で逮捕した。テレビ各局が報じた。

 各報道によると、同店にはパチスロ4号機29台が設置されていたという。客の男2人も賭博容疑で逮捕された。

 前岡容疑者は店の入口に監視カメラを設置し、常連客しか入店させず、2012年11月からおよそ2500万円を売り上げていたという。同容疑者は容疑を認めているという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると