DMM.comがユーザー向けポータルアプリを発表

投稿日:

「DMMぱちタウン」アプリイメージ

 DMM.comは5月16日、パチンコ・パチスロユーザー向けのポータルアプリ「DMMぱちタウン」を開始すると発表した。スマ[トフォンアプリを中心に、店舗情報、機種情報、攻略系情報、動画、口コミなどの豊富なコンテンツを提供していく。7月下旬からスタートする予定。

 「DMMぱちタウン」アプリのダウンロードや各種コンテンツの閲覧は無料(一部有料動画あり)。店舗情報がPush通知で届くなど、スマートフォンアプリならではの機能を設ける。

 店舗情報では、基本情報、新台入替情報、設備案内などを掲載する。GPS機能により、現在地から店舗までのルート表示なども可能となる。機種情報はパチンコ・パチスロ必勝ガイドなどを発行するガイドワークスが提供する。

 16日の発表会で同社アミューズメント事業部の緒方悠本部長は「パチンコ・パチスロのユーザーはこれまで、お店探しはAサイト、機種情報はBサイト、セグや天井情報はCサイト、動画などはまた別のサイトと、情報が分散しているため、それぞれを利用していた。そこでこれらのコンテンツを集約して、使いやすくした」と新サービスのコンセプトを説明した。

 また、会員数約590万人を誇る「DMM.comサイト」とも連動させることで、同サイト会員にも訴求していく。

 同社の村中悠介取締役は「業界に貢献できるサービスをつくっていきたい」と語った。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると