シティグループが日本理化学工業製品を景品化

投稿日:

取り扱いをスタートさせたキットパス。

 シティコミュニケーションズ(三田大明代表取締役社長)では2月1日、日本理化学工業のキットパス、ダストレス・チョーク等の商品を業界初の景品として取り扱うことを発表した。

 日本理化学工業は70%以上が知的障がいのある社員で構成される企業。シティコミュニケーションズ広報室では「障がい者雇用に取り組むにあたり社内で勉強会を行っており、勉強会で日本理化学工業の工場見学をさせていただき、企業の考えに共感し、また商品に魅力を感じ、取り扱わせていただくことになりました」と経緯について説明。グループ全店舗(11店舗)にて1月より取り扱いをスタートさせている。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.