EIZO遊技機モニター前年同期比17.3%増で推移

投稿日:

 コンピュータや遊技機向けにモニターを生産・販売するEIZOは1月31日、2014年3月期第3四半期(2013年4月1日〜12月31日)決算短信(連結)を発表。遊技機向けのセグメント売上高が前年同期比17.3%増の184億6100万円を計上した。前年同期に比べ新機種の販売が増加したことが要因。

 連結業績は、売上高552億8100万円(前年同期比27.1%増)、営業利益55億8800万円(同198.8%増)、経常利益68億9000万円(178.7%増)、四半期純利益46億9300万円(同223.2%増)。円高是正を背景に、欧州を中心に売上が堅調に推移した。通期業績予想に修正はない。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると