ニュースバックナンバーへ

北電子が『ダンまち』導入直前ファンイベント2018年11月19日(月)

豪華景品を賭けたえなこさんとのじゃんけん大会では白熱したバトルが繰り広げられた。

 北電子は11月18日、パセラリゾーツAKIBAで「パチスロダンまち スペシャルイベント~集え冒険者達~」を開催した。

 同イベントは、11月19日より全国のホールで稼働を開始する新機種『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の導入直前ファンイベント。当日は木村魚拓さん(パチスロ必勝ガイド)、松本バッチさん(パチスロ攻略マガジン)、くりさん(パチスロ必勝本)、こしあんさん(でちゃう!)、えりぴんさん(でちゃう!)、ティナさん(一撃)といった各媒体の人気ライターが参加したほか、スペシャルゲストとして大人気コスプレイヤーのえなこさんも参加。3部にわけて行われたイベントを合計165名(55名×3部)のファンが楽しんだ。

 イベントでは、2名のライターのうち、どちらが勝つのかを予想するファン参加型の実機バトルや豪華景品を賭けたえなこさんとのじゃんけん大会、一足先に実機を楽しめる先行試打会が行われた。また、先行試打会では、ライターがステージを降りて会場を回り打ち方をレクチャーしたほか、ファンの質問に答えるなどして交流を深める場面も見られた。

 第1部で見事じゃんけんを勝ち抜き豪華景品を獲得したファンは、「北電子さんが液晶付きのパチスロを発表したと聞いて期待していました。今日は初めて『ダンまち』を打ってみて、最高だと思いました。ホールでもまた打ちたいと思います」と喜びの言葉を述べた。

 また、同イベントの応募に惜しくももれてしまったファンにも遊技を楽しんでもらうために、一般向けの試打会場も用意。なお、試打会場では「SIR」がサポーターを務めていた。

 一方、東京だけでなく大阪の「パセラリゾーツなんば道頓堀」でも試打会を実施。両会場とも多くのファンが訪れ大盛況となっていた。

(c)大森藤ノ・SBクリエイティブ / ダンまち製作委員会 (c)KITA DENSHI

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」