ニュースバックナンバーへ

全商協所属の5地区遊商が育樹祭に参加2018年9月14日(金)

植樹した苗の成長を願い、雑草の刈り取り作業を行った。

 全商協所属の東北・東日本・中部・関西・中国の5地区遊商は9月1日、「鎮守の森のプロジェクト岩沼市防災の日育樹祭(草刈り)」に参加した。

 今回の育樹祭では、3年前に約5,000人を動員して5万本の植樹を行った、岩沼市千年希望の丘、二ノ倉公園周辺で開催。当日は5地区遊商から総勢25名のボランティアが市民ボランティアと協力して、生い茂った雑草を刈り取り、植樹した苗が成長する土壌を整備するメンテナンス活動を実施した。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月13日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」