ニュースバックナンバーへ

富山の氷見市で景品買取所強盗未遂2018年2月6日(火)

 富山県氷見市にあるパチンコ店の景品買取所で、2月4日午後4時半ごろ強盗未遂事件が発生。容疑者が即日逮捕された。富山県を放送対象とするチューリップテレビが伝えた。

 逮捕されたのは自称会社役員の梶吉延(かじ・よしのぶ)容疑者(57)。梶容疑者は「金を出せ」と40代の女性従業員を包丁で脅し景品買取所に押し入った。だが「警察を呼ぶよ」と大声を上げる女性の抵抗に何も取らずに逃走した。

 防犯カメラの解析から警察は梶容疑者を特定、ただちに行方を追ったが、事件発生から約1時間半後、景品買取所付近にいた梶容疑者を発見した。

 梶容疑者は容疑を認めているという。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年1月23日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年2月号
    • 巻頭特集
      求められる新規則機の本格運用
    • 特集
      2019年大予測
    • パーラー経営支援特集
      WEBプロモーションに どう向き合う!?