ニュースバックナンバーへ

静岡の財務局職員、置引きで逮捕2017年12月21日(木)

 静岡南署は12月19日、パチンコ店で客の財布を置引きしたとして、静岡市駿河区の財務省東海財務局職員、川澄達也容疑者(43)を窃盗の疑いで逮捕した。12月20日、産経新聞電子版が報じた。

 報道によると逮捕容疑は13日午後9時45分ごろ、同区のパチンコ店でパチンコ台の上に置いてあった財布を盗んだとしている。財布には現金4万円などが入っていたという。

 同署によると、店の防犯カメラの映像などに、川澄容疑者が犯行直後にパチンコ店の入り口近くの植え込みに現金が入ったままの財布を捨てている様子が記録されており犯行が分かったという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2018年1月17日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年1月号
    • 巻頭グラビア&インタビュー
      未来に向けて発信されるエンタテインメント空間
    • 巻頭特集
      問われるパチンコホールの真の価値
    • 特集
      地域と歩む 〜地域に寄り添い、愛される企業へ〜