ニュースバックナンバーへ

京極商店街の景品買取所が約1,200万円盗まれる2017年11月18日(土)

 11月17日午後2時前、京都市内の寺町京極商店街にあるパチンコ景品買取所の金庫から保管していた現金約1,200万円がなくなった。昼食休憩から戻った従業員が気づき警察に通報。警察は交換所の防犯カメラに写っていた不審人物の行方を追っている。NHK関西NEWS WEBが報じた。

 報道によると従業員が景品買取所を空けていたのはおよそ15分間。防犯カメラは、この間に侵入し、店内を物色する不審人物を捉えていた。不審人物は黒のヘルメットをかぶり、灰色のパーカーとベージュのズボンを履いたという。

 寺町京極商店街は、観光客も多く京都市でも有数の商店街。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月16日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年12月号
    • 巻頭特集
      いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
    • 特集
      実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
    • 特集
      “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状