ニュースバックナンバーへ

早くもエヴァ最新作のシミュレーターアプリ登場2017年11月2日(木)

導入間もない『CRエヴァンゲリオン 2018年モデル』のシミュレーターアプリが早くも登場だ。

 フューチャースコープ(宮本琢志代表取締役社長)は、パチンコ『CRエヴァンゲリオン 2018年モデル』の実機シミュレーターアプリをGoogle Play及びApp Storeにて10月30日より同時配信を開始した。価格はいずれも960円(税込)。

 10月にホール導入されたばかりの『CRエヴァンゲリオン 2018年モデル』をハイクオリティで楽しめる同シミュレーターアプリでは、シリーズ最多の演出数を誇る同機の魅力を最大限楽しめるよう、液晶拡大機能や、特定演出回数と大当たり回数を記録できる演出履歴機能を搭載している。

 また、同社アプリではおなじみの通信対戦機能「7Link(ななリンク)」機能や、大当たり確率や開始時のモードを任意選択できる機能は今後のバージョンアップで随時開放される予定だ。

 さらに、アプリのリリースに伴い7Link公式TwitterではGoogle Play/App Store用のカードが当たるリツイートキャンペーンも実施中だ。

(c)カラー
(c)Bisty
総発売元/フィールズ株式会社

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2018年1月17日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年1月号
    • 巻頭グラビア&インタビュー
      未来に向けて発信されるエンタテインメント空間
    • 巻頭特集
      問われるパチンコホールの真の価値
    • 特集
      地域と歩む 〜地域に寄り添い、愛される企業へ〜