ニュースバックナンバーへ

ニラクが須賀川市に寄付2017年9月25日(月)

古河ストアMgr(中央)と田口アシスタントMgr(左)が市役所を訪問。橋本市長に寄付金を手渡した。

 《ニラク須賀川店》は9月22日、福島県の須賀川市役所を訪れ27万4,910円を寄付した。

 この寄付金は8月26日に同店が開催した「ハッピータイム夏祭りinニラク須賀川」の屋台収益から捻出したもの。同店はオープンした2002年から毎年地元の花火大会に合わせて店舗を休業し、花火の観覧場所として駐車場を無料開放。駐車場では屋台営業や様々な催しを用意した夏祭りを開催し地元の花火大会を盛り上げている。屋台収益の一部を同市に寄付する取組みも2002年から継続して行っているもので、今回のも含め寄付の総額は358万4,275円となった。

 当日は同店の古河ストアMgrが市役所を訪問。橋本克也須賀川市長に寄付金を届けた。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月15日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年12月号
    • 巻頭特集
      いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
    • 特集
      実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
    • 特集
      “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状