ニュースバックナンバーへ

20年の感謝を伝える最大規模のジャグラー祭り2017年5月12日(金)

ジャグラーの日の5月5日に行われた同イベントには多数の人が来場。

 北電子は5月5日、都内のベルサール秋葉原で「JUGGLER 20th Anniversary ジャグラーフェスティバル in 秋葉原」を開催した。

 ジャグラーは今年で誕生20周年。当日は20年間支えてくれたファンに感謝の気持ちを伝えようと、子どもから大人までが楽しめる様々な催しを用意した入場料無料の大規模イベントを開催し、訪れた人々に楽しい時間を提供した。

 大型連休中ということもあり同イベントにはジャグラーファンのみならず家族連れや外国人観光客など大勢が来場。家族連れはコーヒーカップ、クレーンゲーム、輪投げゲーム、フェイスペイントなどを用意したアトラクションコーナーや、お笑い芸人等によるライブステージを楽しめる一般フロアで思い思いの時間を過ごしたほか、ジャグラーファンは最新機種『スーパーミラクルジャグラー』の試打や高さ3.6mの巨大ジャグラーを使ったミニゲーム、実機を使った目押しチャレンジ選手権などジャグラー一色に染まった遊技フロア(18歳以上入場可能)で終日ジャグラーの魅力にたっぷり浸った。

 また当日はジャグラー大好きモデルのゆまちさんと、お笑いトリオの安田大サーカスが会場内を練り歩きイベントの模様をニコニコ生放送で配信。多くの視聴者数を記録するなど全国から高い注目を浴びた。

 なお同イベントは今後、福岡、札幌、大阪、名古屋の4会場で開催。各会場とも招待制となっており、現在同社ホームページでは参加者を募集している。

  • image
  • image
  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月29日(月)のイベント

  • 福岡県遊技業協同組合 第56回総代会
  • 宮城県遊技業協同組合通常総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年6月号
  • 巻頭特集
    5.5号機は買いなのか?
  • Report
    5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
  • 特別レポート
    盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール