ニュースバックナンバーへ

127里ごとにART「勧善懲悪ボーナス」当選チャンス2017年3月24日(金)

『ぱちスロ 水戸黄門』

 京楽産業.はこのほどパチスロ新機種『ぱちスロ 水戸黄門』を発表した。

 同機は水戸光圀公御一行の諸国漫遊を通常時のゲーム性に取り入れ、1G消化ごとに1里ずつ進行し、127里ごとに到達する目的地での演出に成功することができればART「勧善懲悪ボーナス」へ突入する。目的地ごとに期待度が異なる点や、リアルボーナス当選後やレア小役の一部で突入する周期短縮演出の「かごチャンス」を搭載するなど、誰でも気楽にどこからでも楽しめる機種となっている。

 ART「勧善懲悪ボーナス」は1セット40G+5Gで純増は約1.6枚/G。消化中は毎ゲームセットストック抽選が行われており、ARTのストックによって出玉を増やしていくタイプだ。消化中のボーナスは「ひかえおろうラッシュ」となり、毎ゲーム約1/5でセット数をストックする。規定ゲーム数消化後は継続演出に発展し、ストックがある場合は継続確定、ない場合は演出成功で継続となる。継続時は成立する図柄によって恩恵がことなり、青7の場合は勧善懲悪ボーナス、印籠図柄の場合は初期ゲーム数上乗せゾーン「印籠アタック」を経て勧善懲悪ボーナスへ突入する。

 また、「勧善懲悪ボーナス」突入時の一部で突入する「お雪覚醒ゾーン」では宿世図柄が揃えば上位ART「宿世ノ刻」へ突入する。宿世ノ刻は1セット10G固定で、規定ゲーム数消化後はバトルに発展。勝利すると宿世図柄を獲得でき、宿世図柄の数だけバトルが継続する。平均継続期待値は22セット。

 そのほかの主なスペックは、ボーナス合算確率1/1057.0~1/949.8、ART初当たり確率1/395.6~1/261.3、ボーナス+ART合成確率1/287.9~1/205.0(いずれも設定1~6)。

納品は5月8日より開始予定。

(c)C.A.L/2016
(c)KYORAKU

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年4月24日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年5月号
    • 巻頭特集
      風雲急を告げる規則改正
    • 風営白書2017
      「平成28年における風俗環境の現状と 風俗関係事犯の取締り状況等について」より
    • 図説報告書
      パチンコ・パチスロ参加人口調査2017年版