ニュースバックナンバーへ

ニラクが女性活躍推進優良企業の認定を受ける2017年3月24日(金)

ニラクは厚生労働省から最高評価「段階3」のえるぼし認定を受けた。写真右から2番目が谷口久徳社長。

 ニラクは女性の活躍を推進している企業の証である「えるぼしマーク」を取得。3月23日に福島労働局で認定通知書交付式が行われた。

「えるぼしマーク」は一般事業主行動計画の策定及び策定した旨の届出を行った企業のうち、一定の基準を満たした企業にのみ厚生労働大臣から贈られる女性活躍推進優良企業の証。採用、継続就業、労働時間等の働き方、管理職比率、多彩なキャリアコースの5つの項目で評価され、満たした項目数に応じて3段階の認定が用意されている。同社は今回全ての評価項目を満たし最高評価の「段階3」の認定を受けた。

 現在同社では店長職2名、副店長職28名の女性がホールで活躍しているほか、店長職を経験した5名の女性が店舗のサポート役として本社で働いている。

 当日認定通知書を受け取った同社の谷口久徳社長は「当社に女性従業員が活躍できる環境があること。そして、その風土があると認めて頂けたことをとても嬉しく思う」と感謝の意を述べると、「今回認定を受けた『えるぼしマーク』と昨年3度目の認定を受けた『くるみんマーク』を誇りに、今後も真摯に取り組んでいきたい」と語った。

 当日はそのほか谷口社長がイクボス宣言を実施。従業員のワークライフバランスを推奨するとともに自らが仕事とプライベートを楽しむ“イクボス”になることを表明した。

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月19日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年11月号
    • 巻頭グラビア
      ベガスベガス新宿東南口店
    • 巻頭特集
      どうなる認定・撤去 5.9号機の可能性は?
    • 特集
      PB機の可能性