ニュースバックナンバーへ

話題沸騰中の人気アニメがパチンコでも登場2016年12月21日(水)

『CRTVアニメーション弱虫ペダル』

 平和は12月15日、都内でパチンコ新機種『CRTVアニメーション弱虫ペダル』の展示会を開催した。

 同機は自転車のロードレース競技を題材にした人気アニメ「TVアニメーション弱虫ペダル」がモチーフ。11月8日に同コンテンツのパチスロ機が同社から発表されているが、今度はパチンコで登場する。

 同機は大当たり確率1/221.4(高確率時1/117.2)のライトミドルタイプ。確変割合はヘソが6%、電チューが65%のV確変ループで、初当りの大半が100回or50回の時短に突入する時短突破型のゲーム性。右打ち中は確変割合が65%になるほか、大当たりの50%が16R大当たり(払出値1800個)になり、さらに通常大当たり後には必ず100回の時短を付与される。時短100回での引き戻し率は約36.4%。

 演出面では原作の名場面や名勝負を多数搭載しており、白熱したバトルリーチがプレイヤーに感動を与える。また、アニメの主題歌など遊技を盛り上げる数々の楽曲にも注目だ。

 なお、同機は2月5日納品開始。

(C)TVアニメーション弱虫ペダル製作委員会
(C)TVアニメーション弱虫ペダルGP製作委員会

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月26日(金)のイベント

  • 藤商事パチンコ・パチスロ新機種『CRリング 終焉ノ刻』、『パチスロリング 終焉ノ刻』プレス発表会
    10:30~/東京支店
  • PCSA 第16期定時社員総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年6月号
  • 巻頭特集
    5.5号機は買いなのか?
  • Report
    5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
  • 特別レポート
    盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール