ニュースバックナンバーへ

100%STタイプで右打ち中はオール2400個大当り2016年11月21日(月)

『CR春夏秋冬~HIGHビスカス~』

 西陣はパチンコ新機種『CR春夏秋冬~HIGHビスカス~』と、ちょいパチ機種『ちょいパチ モモキュンソード3 39』を発表。11月16日に都内で内覧会を開催した。

 『CR春夏秋冬~HIGHビスカス~』は、同社の人気シリーズ「CR春夏秋冬」の最新作。今作は四季の中でも“夏”がテーマとなっておりモチーフは沖縄。ハイビスカスの告知ランプが光れば大当たりというシンプルでわかりやすいゲーム性で中高年層に訴求する。

 同機は大当たり確率1/319.69(高確率時1/125.07)で確変割合100%のSTタイプ。STは130回で継続率は約65%。ヘソからの大当たりの内95%が電サポ80回の4R確変(払出値600個)で、STの残り50回は電サポ非作動となるが、電チューからの大当たりは全てが電サポ130回が付く16R確変。16Rの出玉は2400個と現行機種トップクラスのボリュームを誇るため、右打ちに突入すれば大量出玉を狙えるスペックとなっている。

 一方、『ちょいパチ モモキュンソード3 39』は「CRモモキュンソード3」の1/39Ver.。パチンコ初心者に向けた遊びやすい仕様が特長の機械だ。

 大当たり確率は1/39.99(高確率時1/39.20)で全大当たり後に29回のSTに突入。大当たり後に付く電サポ回数は70回or25回で、ヘソ5.5%、電チュー10.0%の割合で存在する16R確変(払出値1008個)をひくと70回の電サポが与えられる。大当たり出玉は126個~1008個。

 なお、『CR春夏秋冬~HIGHビスカス~』は1月中旬、『ちょいパチ モモキュンソード3 39』は1月上旬納品開始予定。

(C)NISHIJIN
(C)キビダンゴプロジェクト

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月26日(金)のイベント

  • 藤商事パチンコ・パチスロ新機種『CRリング 終焉ノ刻』、『パチスロリング 終焉ノ刻』プレス発表会
    10:30~/東京支店
  • PCSA 第16期定時社員総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年6月号
  • 巻頭特集
    5.5号機は買いなのか?
  • Report
    5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
  • 特別レポート
    盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール