ニュースバックナンバーへ

プローバフットサル大会に96チームが参加2016年11月15日(火)

サンフレッチェ広島の選手によるトークショーも行われた。

 プローバグループは11月5日、6日の2日間、ミズノフットサルプラザ広島で「第22回プローバカップフットサル大会」を開催した。

 同グループが地域貢献の一環として20年前から開催している恒例の大会で、今回は96チーム725名が参加。オープン部門やエンジョイ部門、ジュニア部門など5つの部門で、競い合った。

 大会には、サンフレッチェ広島の柏選手、塩谷選手、マスコットキャラクターのサンチェくんをはじめ、アンジュヴィオレ広島の選手も駆けつけた。参加者らは地元広島のプロサッカー選手とふれ合い、大会を楽しんだ。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月26日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え