ニュースバックナンバーへ

P店内に落ちていた財布盗んだ巡査部長に処分2016年10月13日(木)

 大阪府警は10月12日、パチンコ店に落ちていた財布を盗んだ八尾署の男性巡査部長(55)を減給10分の1(3ヶ月)の懲戒処分とした。産経ニュースが伝えた。巡査部長は同日付で依願退職。

 報道によると犯行は今年8月25日夜、大阪府寝屋川市内のパチンコ店で発生。巡査部長は落ちしていた60代の男性客の財布を盗み、店内のトイレで現金4万2,000円を抜き取った。巡査部長は防犯カメラの映像から特定された。男性から被害届けは出ていなかったが、巡査部長は男性に弁済して謝罪していたという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2018年1月22日(月)のイベント

  • 回胴遊商関東・甲信越支部 新年研修会・懇親会
    15:00~/東京ドームホテル

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2018年2月号
  • 巻頭特集
    レジャー産業の使命を果たせているのか!
  • 経営者インタビュー特集
    挑戦をやめない!
  • Report
    アミューズメントは体験型の時代へ