ニュースバックナンバーへ

神遊協が流通健全化要綱等の研修会を開催2016年4月11日(月)

県内ホール経営者、店長ら418名はメモを取るなどして熱心に聴講した。

 神奈川県遊技場協同組合は3月25日、横浜市内のホテルで「製造業者遊技機流通健全化要綱等に関する経営者・管理者研修会」を開催した。

 講師は東日本遊技機商業協同組合(東遊商)の中村昌勇理事長、佐々木勝司専務理事、松永進一常任理事ら5名が務めた。

 研修会では、4月1日から施行された「製造業者遊技機流通健全化要綱」等について、新流通制度の経緯、遊技機を設置する際や部品交換の際の点検確認などにおける新規事項、確認業務の流れなどを説明。参加した県内ホール経営者、店長ら418名は熱心に受講した。

 また、ホールから講義内容について寄せられた質問、疑問点については東遊商からの回答を県内全ホールに送付することで情報の共有を図り、理解を深めているとしている。

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月26日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え