日遊協、仙台でクロマツの補植作業実施

投稿日:

日中の3時間に及ぶ植栽作業により、今年度予定のクロマツの植林を終えた。

 日遊協は6月18日、仙台市若林区で「日遊協共生の森 仙台」として、5月に行われた植林活動の手直しを実施。

 この取り組みは、前日まで降っていた雨の影響で300~400本の苗木を植栽できなかったことによる補植作業として行われた。

 当日は、日遊協東北支部ボランティア隊など総勢18名により13時から16時までの3時間にわたって植栽の手直しと補植作業が行われ、今年度予定していたクロマツ3000本の植林が完了した。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.