コミコン2017で「装刀凱」アニメ第1話を先行上映

投稿日:

ブースでは「月刊ヒーローズ」、「円谷プロダクション」にちなんだ多数の作品を展示した。

 円谷プロダクションとヒーローズは12月1~3日にわたり幕張メッセで開催された「東京コミコン2017」にブースを出展。最終日の3日はメインステージにおいてイベントを開催した。

 ステージイベントではヒーローズが毎月刊行する「月刊ヒーローズ」で連載中の「ソードガイ 装刀凱」のアニメーション作品「ソードガイ The Animation」を2018年春の世界同時配信に先駆け、第1話を世界最速上映した。さらに、上映後は同アニメの制作スタッフとして監督の中智仁氏、音楽作家の中川幸太郎氏、アニメーションプロデューサーの渡邉健二氏を招き、同アニメに懸ける想いを披露するトークショーを行った。

 その他、ブースでは円谷プロダクションからアニメ化が決定している「ULTRAMAN」が登場しフォトセッションを行ったほか、物販も展開した。

 また、当日は大一商会もブースを出展。同社からパチンコ、パチスロもリリースされた「おそ松さん」の体感型ゲームをメインにブースを構え、多くの来場者が詰めかけた。

  • ステージイベントでは来年春にNetflix独占放送が開始する「ソードガイ The Animation」の第1話世界最速上映のほか、スタッフトークショーが行われた。

    ステージイベントでは来年春にNetflix独占放送が開始する「ソードガイ The Animation」の第1話世界最速上映のほか、スタッフトークショーが行われた。

  • 1日3回、アニメ化が決定している「ULTRAMAN」がブースに登場すると会場は大盛況。多くの来場者が写真撮影を楽しんだ。

    1日3回、アニメ化が決定している「ULTRAMAN」がブースに登場すると会場は大盛況。多くの来場者が写真撮影を楽しんだ。

  • 大一商会は「おそ松さん」ブースを出展。同コンテンツお馴染みの「シェー」のポーズで参加できる体感型ゲームは大盛況だった。

    大一商会は「おそ松さん」ブースを出展。同コンテンツお馴染みの「シェー」のポーズで参加できる体感型ゲームは大盛況だった。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.