太陽グループ、若者を応援する未来基金へ寄附

投稿日:

感謝状贈呈式の模様。

 太陽グループ(東原俊郎代表取締役社長)は、世界や未来を見据え、チャレンジ精神にあふれ、優れた能力を持つ様々な若者の挑戦を応援するための基金「ほっかいどう未来チャレンジ基金」へ500万円の寄附を行った。

 7月19日には寄附に対しての感謝状贈呈式が開催され、高橋はるみ北海道知事から東原社長へ感謝状が贈呈された。

 また8月1日、2日に同社の保養所がある小樽市蘭島へ「福島の子どもたちを守る会」を招待した。毎年恒例の同イベントは、北海道の夏・海を満喫してもらうべく、同社の保養所を無償提供し、楽しんでもらうというもの。

 当日は、同社の「NPO法人太陽グループボランティアチーム」サポートとのもと、子どもたちは海水浴やバーベキュー、すいか割り、花火など夏の風物詩を大いに満喫した。

  • 子どもたちは海水浴を大いに楽しんだ。

    子どもたちは海水浴を大いに楽しんだ。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.