CZゲーム数とストック上乗せをしていく新機軸ART

投稿日:

『SLOTギルティクラウン』

ユニバーサルエンターテインメントはエレコ製パチスロ新機種『SLOTギルティクラウン』を発表した。

同機は、原作アニメ放送から4年の時を経てBlu-ray BOXが販売されるなど、根強いファンが多い人気作とのタイアップ機。ART中のゲーム数上乗せが全てCZのゲーム数上乗せになっているのが特長だ。

 通常時は、レア役でARTやCZ、ボーナスを抽選、様々な場面で発生する「歌」や「ランプ」が演出と複合する複合演出で期待度を示唆してくれる。CZ「ヴォイドチャンス」は10G固定のチャンスゾーンでART期待度45%、武器を取り出すことができればARTが確定する。取り出した武器によってARTステージの期待度を示唆している。

ボーナスはビッグ、クラウンビッグの2種類。ビッグは獲得枚数約150枚、クラウンビッグは獲得枚数306枚。ビッグは通常時ならベルはずれでCZ抽選、ART中ならベルはずれでストックor上乗せチャンスゾーンを抽選。クラウンビッグはカットイン発生時に7が揃えばARTが確定する。

ART「ギルティクラウン」は1セット30G、純増1.4枚/Gのセット数ストック型ART。ART突入前に1G完結型のステージ決定ゾーン「ヴォイドアタック」でステージを決定、上位ステージであればチャンスゾーン突入に期待がもてる。初当たり時はストックを持った状態でスタート、消化中はレア小役などでCZゲーム数とチャンスゾーンの抽選を行う。消化後はCZに突入して成功でART継続、失敗の場合は最終ゲームでストックを消費して次セットに継続する。

 なお納品は6月18日を予定している。

(C)ギルティクラウン製作委員会
【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.