特集バックナンバーへ

パーラー経営支援特集Webプロモーションにどう向き合う!?2019年2月14日(木)

販促ツールの盲点ともいえる「SMS広告」。「お任せプラン」「超お任せプラン」は解析ツールもあるため、レスポンスの状況を分析した後、より効果的なSMSを発信できる(画面は顧客に届くSMSのイメージ)。

「SMS」の驚異の開封率に熱視線!

Short Message Service販促システム[SMS広告]
携帯電話番号を宛先とした「SMS」の販促は、開封率が非常に高いことをご存知であろうか。月額5000円からの「SMS広告」は、ホールは勿論、多くの異業種が採用する注目ツールだ。

DM、LINEを凌駕する脅威の開封率「SMS広告」
 LINE@の従量課金制の移行により、大量のメッセージを送信するとかなりのコスト増になるため、異業種を含めた各企業は、販促ツールの見直しを検討している。その中で、費用対効果のあるツールとして注目を集めているのが「SMS広告」だ。
 この「SMS広告」は、メールアドレスではなく、携帯電話番号を利用したショートメールとして発信されるのがポイント。ケイビーカンパニー・北島万乘代表は「メールアドレスと違い、ほとんどの方は携帯番号を変えません。かなり前に登録した番号が繋がっている可能性があるため、休眠層に向けたツールとしても非常に有効です」。
 同社は今年より本格的にSMS広告のサービスを展開。既に他業種では既存のDMハガキやLINE@を止め、同社の「SMS広告」に切り替えた企業も多いという。その中には大手自動車メーカーをはじめ、クリーニング店、不動産、飲食店…。そしてパチンコホールでは既に250店舗以上が導入しているという。
 右の3ツールの比較表をみると、DMはがき・チラシは1通当たり120円と高額な上に、転居などで届かないといったロスが多い。
 LINE@は1通当たり5円と安価なものの、ブロックユーザーも含んだ数字となる。さらにブロック率も約50%と高く、実際に届くユーザーは約半数になる上、メッセージ内のURLクリック率も1%以下と低い。また、ガラケー所有者の友達登録は少ない傾向にあるため、保有率の高い中高年層には届かず、偏った年代層への訴求になりがちだ。現行ではこのコストで収まっているが、前述の従量課金制の移行により、1通当たりのコストを含め、全体的なコスト増は避けられない。
 対して「SMS広告」は1通当たり15円と現行のLINE@より高いものの、ブロック率は1%以下の低さに加え、メッセージ内のURLクリック率は脅威ともいえる約30%にのぼる。
 「クリーニング業界は昔からDMのクーポン券の使用率が約10%と高いのですが、あるクリーニング店が当社の「SMS広告」でクーポンをつけたところ、使用率は60%にのぼりました」(北島代表)と、6倍に跳ね上がった事例を話す。ここから圧倒的な費用対効果の高さがわかる。
 販促ツールにおける重要なポイントは「費用対効果」が得られているか否かだ。低コストで高レスポンスという点においては、現状ではSNSによる販促が最も理想に近い形であり、「60代の顧客はパチンコファンの中心となっていますが、ガラケー保有率も35%と高く、LINE@では届きにくいのです。その点SMSによる販促はどの年代にもしっかり届くのも特長です」(同)。

少ない手数の方が効果ありSMSによる販促の秘訣
 ただし、北島代表によると、だからといって「SMS広告」を乱発することは推奨できないという。「LINE@もそうですが、1日に何通も来ると煩わしいと感じます。月に1〜2回、特別感を持って頂くことが大切です。ここぞというときに伝えることで成功するホールは多いようです」。
 「SMS広告」の文字制限は70文字だが、ユーザーの大多数は長文を嫌う傾向がある。そのため、“少ない手数の70文字”のピンポイントな言葉が響く。だからこそ、開封率&クリック率アップに繋がっているのではないだろうか。
 いずれにしてもSMSの顧客対象は幅広く、これまで難しかった休眠層の掘り起こしにも効果的だ。脅威の開封率をバックに展開することで今後のWebプロモーションのシーンを変える可能性を秘めている。是非とも一考したい販促ツールであるのはいうまでもないだろう。

ケイビーカンパニー株式会社

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月20日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?