特集バックナンバーへ

パーラー経営支援特集今年のGW販促は要注力!2019年4月26日(金)

超大型連休の稼働に貢献する集客・装飾・演出ツール

今年のゴールデンウィーク(GW)は、新天皇の即位に伴い、5月1日が1年限りの祝日に定められ、過去最長の10連休となることが決定した。
連休は大型化するほど消費行動につながりやすい―――。
だからこそ、大型連休の稼働アップに向けた取り組みが今、重要視されている。

注目される超大型10連休
ホールを魅力溢れる余暇空間に

 今年のGWは未曾有の10連休ということもあり、パチンコ業界に限らず、旅行業や小売業などが寄せる余暇への注目度、〝期待感〟は計り知れない。
 同じく大型、最大9連休となった年末年始の稼働が好調に推移したという。そのデータについて有識者は、前年並み、もしくは前年以上だったと注目。減少傾向の年末年始稼働に歯止めをかけた――として、「今年のGWも要注力」と呼びかける声も少なくない。
 連休は長くなればなるほど、過ごし方の選択肢に幅が生まれてくる。ここで重要となるのが、自店の印象を高め選択肢に入るための販促力だ。
 そこで、本企画では人を惹きつける「集客・装飾・演出ツール」に注目。各社の提供する魅力溢れる最新技術・アイテムを、大型連休の稼働に繋げるヒントとして役立てていただきたい。

【掲載企業】
株式会社シー・レップ…記事はコチラ
株式会社インターコスモス…記事はコチラ


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月15日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!