成通グループが支援するマルセン財団、表彰式を開催2019年12月2日(月)

スポーツ、文化活動において活躍した2団体10個人が表彰された。

 《ハリウッド》の屋号でチェーン展開する成通グループ(千原行喜代表取締役)が支援する、公益財団法人マルセンスポーツ・文化振興財団は11月25日、岡山県内のホテルで「第16回マルセンスポーツ・文化賞表彰式」を開催した。

 同表彰式は岡山県のスポーツ・文化の振興発展を願い、同県ゆかりのスポーツ選手、文化人、団体を顕彰するもの。今回はスポーツ、文化活動において活躍した2団体10個人を表彰。同財団の千原多美子理事長より表彰楯と副賞が贈られた。

 また、当日は県内19団体へスポーツ・文化活動助成金の贈呈も行われた。受賞者・団体は以下の通り(敬称略)。

【スポーツ特別賞】
平林金属 男子ソフトボールクラブ(ソフトボール)
【文化特別賞】
黒井 千佐(工陶芸・虫明焼)
森野 美咲(声楽・ソプラノ)
【マルセンスポーツ賞】
中尾 駿一(競泳 自由形)
長迫 吉拓(BMX)
西崎 純郎(馬術)
フィレモン キプラガット(競走・障害)
山根 美千義(カヌー)
【マルセン文化賞】
秋田 美鈴(彫刻・塑造)
大森 一樹(バレエ)
備中神楽北山社(舞踊・神楽)
藤川 翠香(書・かな)

※スポーツ大賞は該当者なし

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?