広島被害者支援センターから感謝状~中国遊商2019年12月2日(月)

公益社団法人広島被害者支援センターの山本一隆理事長(中央左)から、中国遊商の松原陽輔理事長(中央右)へ感謝状が贈られた。

 全商協所属の中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)は11月27日に開催された、「被害者支援講演会・演奏会」において、公益社団法人広島被害者支援センターの山本一隆理事長より感謝状を受賞した。

 中国遊商では毎年、社会貢献活動の一環として同法人の活動推進の一助となるべく財政支援を実施。今回の感謝状は同支援の継続的な協力に対して贈られたもの。

 講演会では、傷害致死事件被害者の遺族から「犯罪被害に遭うということ」と題し、「犯罪被害者の立場」、「置かれている現状や被害者支援の重要性、必要性」について講演が行われた。同組合では今後も、支援、協力を継続していくとしている。

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?