「花慶の日2019」、全国8会場をコンプリート2019年10月24日(木)

『花慶の日2019』ツアーのトリを飾った大阪会場には豪華フルメンバーが集結した。

 ニューギングループが、花の慶次ファンに向けて行う「花慶の日2019」の大阪イベントが10月20日、堂島リバーフォーラムで行われた。11回目を迎えた今年は「天下無双のふれ慶道中!」と称して、全国8都市を巡るツアーとして実施。フィナーレを飾った大阪会場にも早朝から大勢のファンが参集した。

 11時に開演した大阪会場では、ステージイベントと体験コーナーを中心に展開。特にステージイベントでは、花慶アーティストとして知られる角田信朗さん、大西洋平さん、信岡愛さんの3名が勢ぞろいしたほか、メインMCの山崎まさやさん、スペシャルアドバイザーとして全会場の進行を務めた人気パチンコライターの青山りょうさん、連れ慶応援隊長を務めた落語家の林家木りんさんと立川かしめさん、さらに各会場にサポーターとして参加したパチンコタレントのフェアリンさん、河原みのりさん、倖田柚希さん、森本レオ子さん、ヒラヤマンさん、MYMEさん、七瀬静香さん、そのほか、サンスポアイドルのSIRメンバーらが出演し、豪華フルメンバーで会場を盛り上げた。

 角田さん、大西さん、信岡さんのライブでは、「漢花」や「漢の喧嘩 美しく」、「最後の戦士」など、花慶シリーズを代表する挿入歌をそれぞれが熱唱。また、当日に発表されたシリーズ最新作『P花の慶次 蓮』に挿入される新曲2曲「最期の一花」、「虎の咆哮」を角田さん、大西さんが初披露した。

 また、落語家の林家木りんさんと立川かしめさんが花の慶次にちなんだ「花慶落語」に挑戦したほか、前田慶次や直江兼続、奥村助右衛門の各キャラクターの声優陣が生アテレコなどを行った。

 体験コーナーには、計30台の実機を設置し、友人や夫婦などが一緒に遊技できる「連れ慶」シートも用意した。初心者にはパチンコライターらが遊び方や演出の特長などを教えた。その他、出演者とのフォトセッションコーナーなどで参加者と出演者たちが触れ合った。

 高知県から来場した30代の女性は、「夫が前田慶次のファンで、いつか『花慶の日』に行きたいと話していた。今回、全国で行われたので広島会場と大阪会場に夫婦で参加した。初めてパチンコを体験してみて、楽しかった」と話した。

 京都府から参加した60代の男性は、「妻と娘の3人で参加した。特に『花慶落語』が面白かった。みんなで楽しめた」と語っていた。

 ステージ最後には、8会場の全てのイベントに参加した3名のファンの中から、なつきさんとかずきさんの2名が登壇し、角田さんと大西さんが記念品目録を贈呈した。また、前田慶次にあやかり傾奇者に扮した来場者もステージで紹介され、記念撮影を行った。

 エンディングでは、角田さんを中心に会場全員で「よっしゃあ漢唄」を熱唱し、今年も出演者、来場者が一体となって『花慶の日』を満喫した。


  • image
  • image
  • image
  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!