一撃約9,000個の確変性能!『マッハGoGoGo』2019年10月16日(水)

『CRマッハGoGoGo GP7000』

 七匠はこのほどパチンコ新機種『CRマッハGoGoGo GP7000』を発表した。

 同機の特長は圧巻の出玉性能と超高速の右打ち性能にある。出玉性能面では初当たりを含むすべての大当たりで2,000発以上を獲得できるほか、確変突入時には確変リミットが3回付与され、右打ち時の大当たりすべてが2,400個(払出値)を獲得することができるため、一撃最大で約9,000個の出玉を獲得することができる。

 右打ち中(確変時)は大当たりまで超高速消化を実現。最短変動時間は0.55秒でSAは47.2を誇る。さらに、ムダ玉を一切なくした高性能アタッカーも搭載し、ストレスなく確変状態を楽しむことができる。

 主なスペックは大当たり確率1/315.1(高確率時1/143.7)、確変3回リミット搭載のリミットタイプ。確変突入率はヘソ1%、電チュー100%で確変非突入時及びリミット到達時には時短が100回転付与される。時短中に引き戻すことができれば確変3回リミットを獲得できる。時短引き戻し率は約27.2%。大当たりは15R、16Rの2種類で払出出玉はそれぞれ2,250個、2,400個。

 納品は11月4日を予定している。

(c)タツノコプロ
(c)NANASHOW

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!