退店時に刃物で襲う、茨城県で強盗事件2019年7月24日(水)

 7月22日午前2時50分頃、茨城県桜川市のパチンコ店で強盗事件が発生した。

 報道によると、閉店後に副店長の男性2人が店を出ようとしたところ、男に包丁を突きつけられ、「金庫を開けろ」と脅された。男は金庫に入っていた売上金およそ882万円を奪って逃走した。

 店舗の2人はビニールテープで手足を縛られたが、けがは無かった。

 犯人は20代で身長180センチから190センチ。警察は行方を追っているという。

 なお、今年3月に千葉県横芝光町のパチンコ店でも同様の強盗事件が発生している。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年8月23日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年9月号
    • 特集
      消費増税を乗り越えろ
    • Interview
      筒井公久日本遊技機工業組合 理事長
    • グラビア
      尾立氏落選 業界票は国政に届かず