日遊協庄司会長、「業務に問題ない」と強調2019年7月23日(火)

記者会見に出席した庄司会長。

 日本遊技関連事業協会は7月18日の理事会後に記者会見を開き、病気療養中だった庄司孝輝会長が出席した。庄司会長は「1ヵ月ばかり休養した。7月3日から(公務を)再開している。皆さんにはご迷惑をかけた」と述べたほか、今後の業務については問題ないと強調した。

 一方、依存対策の一環として日遊協が中心になって作成している、本人同意のない家族申告プログラムの進捗について堀内文隆専務理事が報告し、現在、日遊協が案を作成し、全日遊連に提示していると述べた。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月19日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年10月号
    • 特集
      導入から1年 設定付パチンコ の展望
    • Report
      急がれる受動喫煙対策に「室内循環型」という選択肢
    • Report
      空中方式の新たな集合搬送が登場