オール新キャストの『ラブ嬢2』が登場2019年7月22日(月)

『ラブ嬢2』

 平和は7月17日、都内でオリンピア製パチスロ新機種『ラブ嬢2』のプレス発表会を開催した。

 同機は唯一無二のキャバクラパチスロとして多くのファンに愛され続けている『パチスロラブ嬢』シリーズの第2弾。前作を継承・進化させた今作では、通常時から即キャバクラ演出を堪能できる仕様となっている。

 スペックは大当たり確率1/330.0~1/182.5のAT機で純増は3.0枚/G。

 通常時は主に周期抽選で当選するチャンスゾーン(CZ)からAT「GOHOUBI RUSH」を目指すゲーム性。1周期は平均約60ゲームほど継続。滞在ステージによって異なるCZへ移行する。また周期の中にはチャンス周期も存在しており、当該周期中は通常周期よりもATに期待が持てる。

 CZには接客ステージから突入する「アフターデートチャンス」や、華舞姫町ステージから突入する「ラブゾーン」など、AT当選期待度の異なる複数のCZを搭載。

 AT「GOHOUBI RUSH」はベルナビ回数管理型のATで、前半の「ベルナビ上乗せ特化ゾーン」パートと後半の「ベルナビ消化」パートの2部構成。特化ゾーンは初回8ゲーム+α(2セット目以降は4ゲーム+α)継続する。また今作のATはセット数+継続率で管理されており、獲得したナビ回数消化後には「継続チャンス」に移行。同モードでセット数の継続を目指す。なお、非継続時にはCZの当選に期待が持てる「サービスタイム」に突入するため、最後までチャンスが残っている。

 納品は9月16日を予定している。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年8月18日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年8月号
    • 特集
      知れば得する 助成金&補助金
    • Special Interview
      兼次民喜 日本電動式遊技機工業協同組合 理事長
    • 特別対談 
      梶川弘徳 × 髙橋正人