ベルコの6号機第1弾はビンゴ最新作!2019年6月17日(月)

『スーパービンゴギャラクシー』

 ベルコは6月12日、東京支店ショールームで新機種『スーパービンゴギャラクシー』の内覧会を開催した。本機は看板タイトル「スーパービンゴ」シリーズの最新作で、同社初の6号機となる。

 通常時は約80Gの周期抽選、2種類の自力チャンスゾーンが用意されており、これらをクリアすると「ビンゴチャンス」(1セット33G+α)というシリーズお馴染みのATがスタート。初回AT時、50%の継続抽選に当選すると、以後80%ループで継続する初当り突破型ATを採用。80%ループの先には上位ステージ「極Hooh!」が用意されており、「極Hooh!」に突入すると、最大2,400枚まで一気に完走する仕組み。

 AT 中の純増枚数は1Gあたり約4.6枚で減少区間を排除。最大2,400枚までの完走は最速で約36分と爽快感のある出玉獲得を実現している。

 納品は9月16日からスタートする予定。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!