玉越が長野県白馬村に『麺屋まる玉』をオープン2019年6月4日(火)

『麺屋まる玉』3店舗目は県外初出店。定番メニューはもちろん、新メニュー「つけ麺」が仲間入りした。

 株式会社玉越(髙木宏動代表取締役社長)は5月24日、『麺屋まる玉 白馬店』をオープンした。

 同店がオープンした白馬エコーランドエリアには、民間のバスターミナル「白馬ベースキャンプ」があり、白馬観光シャトルバスや各スキー場へのアクセス便があり外国人観光客に人気のエリア。観光客は年間200万人を超え、近年では外国人観光客も増加。日本の食文化にも注目が集まっている。

 メニューは「味噌ラーメン」「醤油ラーメン」「まぜそば」「台湾まぜそば」「玉越二郎」の定番商品に加え、初となる「つけ麺」を用意した。

 麺屋まる玉では白馬の地から食を通じて一人でも多くのゲストの笑顔・元気を創造することで、世界の架け橋となる食文化を提供していきたいとしている。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月20日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!