回胴遊商が養子縁組支援団体に100万円を寄付2019年4月24日(水)

目録を手渡す大饗理事長(左)とアクロスジャパン小川多鶴代表(右)。

 回胴式遊技機商業協同組合(略称・回胴遊商/大饗裕記理事長)は4月16日、社会貢献の一環として、一般社団法人アクロスジャパン(小川多鶴代表)に100万円の寄付金を贈呈した。

 一般社団法人アクロスジャパンは、2009年に設立以来、養子縁組による新しい家族づくりの推進と子育て研修の実施、予期しない妊娠などをした女性からの相談などに取り組む団体。回胴遊商では同団体に2014年より支援を続けている。

 都内・台東区の組合本部で行われた贈呈式には大饗理事長、安藤政晴副理事長、徳山健一広報委員長、小川代表が出席。大饗理事長から小川代表に寄付金の目録が手渡された。

 大饗理事長は「アクロスジャパン様が取り組んでおられる妊娠相談、養子縁組の啓蒙活動、養親育成事業等の活動は、わが国ではまだまだ遅れている取組みであることをお聞きして以来、その趣旨に賛同して支援させていただいている。今後も支援を続けさせていただきたい」と挨拶。

 小川代表は「昨年度に新法が施行され、私どものような養子縁組支援団体は許可事業者のみが行えるようになりました。当会もお陰様で東京都では2番目に許可を受け、日本ではおそらくたった1つの、医療(産科医、精神科医)、司法、福祉との相互協働、連携を図り事業を進めることができています」と現状を説明。そして「回胴遊商様には活動当初から『この取組みは、弱者にとって最も必要な支援である』として、心暖かいご支援をいただいております。そのおかげで今日のアクロスジャパンがあると言っても過言ではありません」と謝辞を述べた。

※大饗(おおあえ)理事長の「あえ」の字は、上が「郷」、下が「食」ですが、ご覧いただく環境によっては正しく表示されない場合がございます。予めご了承ください。

  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年7月17日(水)のイベント

  • マース新製品発表展示会 福岡会場
    11:00~18:00/ホテル日航福岡 本館5階 志賀の間
  • 全日遊連全国理事会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年7月号
  • 特集
    小規模店が 個性を活かす
  • グラビア
    尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
  • Interview
    株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一