回胴遊商・北海道支部が成人予定者への記念品寄贈2018年12月21日(金)

目録を手渡す徳山健一支部長(左)と、受け取る富田涼之介委員長(右)。

 回胴式遊技機商業協同組合の北海道支部(徳山健一支部長)は12月10日、「夕張市成人祭 実行委員会」に対し記念品等を寄贈した。

 同支部では社会貢献活動の一環として夕張市の成人予定者に対して記念品の寄贈を行っており、今回で9回目を数える。

 当日は成人祭を主催する「夕張市成人祭 実行委員会」の富田涼之介委員長、夕張市教育委員会の今勉教育長が出席のもと、徳山支部長から富田委員長に対し、市外在住者を含めた平成31年成人予定者への記念品として、印鑑付きボールペン60本および目録が贈呈された。また、今回の寄贈に対し富田委員長から徳山支部長へ感謝状が贈られた。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月21日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!