高射幸性パチスロ機の設置状況、9月末で18.0%2018年11月30日(金)

 高射幸性遊技機に区分される回胴式遊技機の設置状況は、9月30日時点で、30万1,709台となり、回胴式遊技機の総設置台数(167万6,004台)に対して、設置比率は18.00%で推移している。前月末比で、3,510台の減少。都遊協の11月定例理事会で報告された。

 高射幸性遊技機を含めた新基準に該当しない回胴式遊技機の設置台数は37万4,547台で、設置比率は22.35%。前月比で9,505台の減少となっている。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月17日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!