ダイナム、7月豪雨災害の支援に義援金を寄託2018年10月1日(月)

 ダイナムは9月20日、平成30年7月豪雨の影響を受けた地域の被災者の支援として、義援金4,022万5,021円を日本赤十字社に寄託することを発表した。

 同社店舗で、7月10日から8月31日の期間に来店されたユーザーの端玉、端メダルによる1,896万3,900円とユーザーから現金で受付した679万861円、そのほかに、グループ従業員からの現金での受付873万49円、グループ会社のビジネスパートナーズが製作した「さをり織り」のチャリティー売上金6万4,450円、同社から拠出した1,964万3,761円の合計4,022万5,021円を寄託した。

 また、同社では引き続き7月豪雨災害の支援を行っていくという。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月15日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!