一撃性秘める「偽物語」のデジハネがリリース2018年8月24日(金)

『デジハネCRA偽物語』

 サミーはこのほど、新機種『デジハネCRA偽物語』をリリースした。

 同機は偽物語シリーズの甘デジバージョンで、スペックは、大当たり確率約1/99.9(高確率時1/95.8)のST仕様。STは100%突入で継続回数は100回。

 ヘソ入賞時のラウンド内訳は4Rが99・5%(出玉約432個)、16Rが0・5%(出玉約1,728個)と、ほぼ4R大当たりで占められるが、電チュー大当たり時は16Rの比率が50%と一撃性を秘めているのが特長だ。

 初当たり時は電サポ回数が20or50or100回のいずれかに振り分けられ、電サポ中に大当たりすると次回の電サポ100回が確定する「特別ノ刻」に突入する仕組み。ST継続率は約65%となっている。

 納品は10月上旬が予定されている。
©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?