初当たりは全て1,800個『CR七つの大罪』が登場2018年6月6日(水)

ぱちんこCR七つの大罪

 サミーは1種2種混合仕様のパチンコ新機種『ぱちんこCR七つの大罪』を発表した。同機の納品は7月中旬が予定されている。

 週刊少年マガジン連載の人気作品とのタイアップ機となる同機の初当たりは全て15R大当たりとなっており、約1,800個の出玉が獲得できるのが特長。大当たり終了後のバトル勝利(50%)で突入する「SEVEN RUSH」中は小当り(約1/13.4)からのV入賞を狙う仕組み。

 またSEVEN RUSH初回突入時は時短が99回に設定されるため、実質的に大当たり2回以上が濃厚。以降の時短振り分けは7回40%、14回35%、99回25%となっている。

 SEVEN RUSH中は任意で選択できる3種類のモードを搭載。それぞれ7回転目、8〜14回転目に昇格演出が行われ、最終的に「BURST」に到達すると次回大当たりが高まる演出により、期待感を持続させる。

 基本スペックは大当たり確率1/319.7(確変時1/13.4)、ラウンド数4R or 15R、出玉約480個 or 約1800個、時短突入率はヘソ50%、電チュー100%(実質継続率65%)、時短0 or 7 or 14 or 99回。賞球数1&2&4&5&3&12。

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 TVSP」制作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社(C)Sammy

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月24日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策