GODシリーズ初のスピンオフマシン登場!2018年5月1日(火)

『ゆるせぽね』

 ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、パチスロ新機種『ゆるせぽね』を発表した。

 同機は、人気の「GOD」シリーズ初のスピンオフ機種で、CMOSセレクター搭載の第2弾。メインキャラクターには、人気機種『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』の上乗せ特化ゾーン「ZONE OF PERSEPHONE」でおなじみの「ペルセポネ」をゆるキャラに転身させた「ゆるせぽね」を採用している。さらにシリーズ伝統のプレミアムフラグ「GOD揃い」もまさかのゆる化。従来の1/8192から1/1638に確率が大幅にアップしている。

 タイプはA+RTタイプでボーナス合算確率1/99.9以上と遊びやすいのが特長。ボーナスはGOD(GOD揃い、最大獲得枚数203枚)、BB(ピンク7揃い、同155枚)、MB(異色7揃い、同47枚)の3種類を搭載。RTはGOD揃い消化後にのみ突入する。

 RT「GOD GAME」は700G継続する「NSRT」で、RT消化中にボーナスが成立してもボーナス消化後に残りゲーム数が消化できる仕様。ゲーム数の上乗せなどは行われないが、現状維持をしつつ次のボーナスが狙えるため一撃の出玉にも期待できる。

 通常時は基本的に目押し不要で、ボーナス成立時も目押しを失敗しても次ゲームで自動停止してくれる安心仕様。そのため年代を問わず簡単に安心して遊技することが可能となっている。

 なお、同機の納品は5月27日を予定している。

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月24日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策