ニラク、店舗敷地内に宅配便ロッカーを設置2018年5月1日(火)

《ニラク上北台店》では店舗敷地内にオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を設置した。

 ニラクは2017年10月1日から、《ニラク上北台店》の敷地内にオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を設置している。

 同宅配便ロッカーは、宅配業者から配達される荷物の受取り場所として指定することができ、受取る側は好きな時間にロッカーを開き荷物を受取ることができる。近年、ネット販売利用者などの増加に伴い宅配便が急増する中、不在による宅配便の再配達が社会問題化しており、時間を問わず受取りが可能な宅配便ロッカーの設置が全国的に増えている。

 同店では来店客を含めた地域のニーズが高まっていると判断し、宅配便ロッカーの設置を決めた。

 設置から半年が経った現在では、利用者の数も少しずつ増え、地域に役立っているという。同店の酒井ストアマネジャーは「お客様には荷物を受取りを心配することなく、遊技を楽しんでいただきたいです。これからも地域のニーズにお応えする店舗づくりを行っていきます」と語った。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月24日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策