プルタブと交換した車椅子を福祉施設に寄贈2018年4月13日(金)

全国6カ所の福祉施設に車椅子を寄贈した。

 マルハンはこのほど、1年間かけて全国の店舗で収集したプルタブ約320万枚を一般社団法人環公害防止連絡協議会を通じて車椅子2台と交換。購入した4台をあわせた計6台を青森、福島、神奈川、三重、岡山、高知の福祉施設に寄贈した。

 同取組みは今年で12年目。全国の施設に寄贈した車椅子の累計は、今回の寄贈分を含め350台となった。

 今回の寄贈先は下記の通り。

伊勢市福祉健康センター(三重県伊勢市)
岡山市保健福祉会館(岡山県岡山市)
社会福祉法人弘前市社会福祉協議会(青森県弘前市)
社会福祉法人かながわ共同会 愛名やまゆり園(神奈川県厚木市)
社会福祉法人ふるさと会 総合福祉施設ヘリオス(高知県高知市)
社会福祉法人矢吹町社会福祉協議会(福島県西白河郡)

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月12日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!